お世話になった人に旅のプレゼントを贈ろう!

大手の旅行会社では、「旅行券」「旅行クーポン」などとよばれる金券を発行しています。これは、デパートの商品券や書店の図書券のようなもので、旅行会社でパック旅行やホテルの予約、飛行機や電車の乗車券などの料金の支払いにあてることができます。旅行券のメリットは、もらった人が自由に旅行先を決めることができる点にあります。温泉旅行に行きたい人、ビーチのあるリゾート地に行きたい人など、旅行したい場所は人それぞれです。 そのため、お世話になった人にプレゼントするために旅行券を購入する人が多く、母の日や父の日のプレゼントとしても人気です。また、忘年会やゴルフコンペなどのイベントでの景品・賞品として利用されるケースもあります。

プレゼント用のラッピングも可能

旅行券は、旅行代理店の店頭や公式サイトなどで購入が可能です。プレゼントとして利用する人のために、無料でラッピングもしてくれます。また、有料にはなりますが、旅行券を豪華な桐の箱に入れてもらうことも可能です。贈答品として利用するときには、のし紙をつけたり、水引きをつけることもできるので、お中元やお歳暮などとして旅行券を贈るときはリクエストするとよいでしょう。 支払いは現金の他にクレジットカード払い、銀行振込などに対応しており、クレジットカードで支払うとボーナス一括払い、2回払いなども選べるようになります。 なお、旅行券は発行している旅行会社だけで利用できるようになっており、例えば飛行機のチケットを空港のカウンターで購入するときに旅行券で支払いをすることはできません。飛行機のチケットを購入したいときは、旅行代理店の店頭で購入するようにしましょう。